« 第17回 ワシントン条約締約国会議 ツイッターまとめ10/3~10/5 | トップページ | 2016年12月18日「うえのトラ大使」第三回ワークショップ »

2016年12月26日 (月)

2016年10月30日「うえのトラ大使」第二回ワークショップ

10月30日(日)、上野動物園で第2回うえのトラ大使ワークショップを行いました。午前中は、「トラになってみよう」というゲームで、トラの暮らしを15人の大使が体験します。テリトリーを持つオストラ、持たない若トラ、母トラそれぞれで、餌を採るにも、寝床の確保にも違いがあります。

ゲームをやってみた子どもたちの感想です。「野生のトラは生きていくのが大変!」。若トラはテリトリーを持てず、他のトラが来たら場所を明け渡す、母トラは子の分も狩りをする、ワナに引っ掛かったり、村の家畜を採りに行って毒入りの肉に手を出したら「天国ゾーン」へ。トラの立場を実感。

午後のワークショップでは、まず、午前のゲームを体験し、説明も聞いて、知らなかったこと、気づいたこと、不思議に思ったことを出し合いました。「マーキングはなぜ木にするのか」「人に道路を作られるだけで、どうしてトラが少なくなってきているのか」。鋭い!

トラ大使の大きなミッションのひとつが、トラのことを知ってもらう、園内配布パンフを作ること。そこに学んだことが反映されます。パンフにあしらうトラと森も千切り絵で一生懸命表現しました。
20161218tora002 20161218tora003
20161218tora004

|

« 第17回 ワシントン条約締約国会議 ツイッターまとめ10/3~10/5 | トップページ | 2016年12月18日「うえのトラ大使」第三回ワークショップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1287254/68995661

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年10月30日「うえのトラ大使」第二回ワークショップ:

« 第17回 ワシントン条約締約国会議 ツイッターまとめ10/3~10/5 | トップページ | 2016年12月18日「うえのトラ大使」第三回ワークショップ »