« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

神戸市王子動物で、トラの話、モビール作り♪

神戸市立王子動物園のご協力をいただき、絶滅のおそれのある野生のトラについてのお話と、トラは森を守っていることを表わすモビール作りを子どもたちと行いました。

まずJTEF制作の紙芝居「カーン トラと少年の友情」。読んでくださったのは王子動物園のボランティアの方たち。密猟者役のボラさんの声は迫力満点!

Dsc_0976

Dsc_0975 

野生のトラの話では、大坂在住のJTEFボランティアの方たちにも手伝っていただきました。

Dsc_0982

それからいよいよ子どもたちが枝を利用したモビール作り。トラと餌となる動物たちと森がバランスよく作れるかな?

Dsc_0987

Dsc_0989

Dsc_0990

お父さんも大健闘!

Dsc_0991

Dsc_0992

トラがいなくなるとシカなど草食動物が増えすぎて森がダメになってしまう。森がどんどん少なくなると人間にも影響が出てしまう…。トラは森を守っているんだね。

| | コメント (0)

2012年8月26日 (日)

大阪心斎橋で松田陽子さんとコラボイベント♪

8月18日、心斎橋の(株)コラントッテホールをお借りして、大阪在住のシンガーソングライター松田陽子さん率いるボランティア団体selfとともに「わたし 子ども どうぶつ ~命のつながり」を開催しました。

陽子さんは国連のUNHCRだけでなく、子宮けいがん防止キャンペーンや虐待児童防止活動など様々な活動をしていらっしゃいます。

陽子さんが作ってくださったJTEFのテーマソング「ワンプラネット」を聞くと、広い大地の向こうであなたの姿が見えて、ほっとするシーンがあります。まさに、動物たちも子どもたちもおんなじ。

まずメンタルカウンセラーの柳谷和美さんから、大阪のノリで楽しいっお話。「泣いてもいいんだよ」

Photo

そのあとJTEFからゾウの話と紙芝居。アフリカゾウの耳の大きさを実感。

Photo_2

それから陽子さんのライブ。

Photo_4

子どもたちもステージに上がって。

Photo_5

ほんとに楽しく過ごしました。

Photo_6

嬉しいときはげらげら笑う。かなしいときはエンエン泣く。無理しない。そうして相手の気持ちもわかっていく…。動物たちの気持ちもね。

この日の大阪は1部の養護施設の子どもたちを招待したときからぽつぽつ雨が降り始め、Ⅰ部が終わるころは道が川のよう。大雨、洪水警報まで出て、Ⅱ部は中止にしないとダメかなあと話していたところ、続々集まって来て下さって、30分遅れで開始しました。終了後はうっすら陽も差していましたが、小さいお子さんづれだったので、心配しました。

selfの皆さんとも親しくなれて、陽子さんとも大阪で初めてイベントができました。

皆さん、準備その他、色々とお世話になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

ラジオ沖縄に出演♪ ネットでも聞けますよ〜

7月、沖縄在住のうちな~噺家(はなしか)藤木勇人さんがJTEF事務局を来訪。

Photo_3

本土に広がる沖縄を伝えるラジオ番組、「ハイサイ!藤木勇人のヤマトde沖縄タイム」の収録のためです。

藤木さんは「ちゅらさん」や「テンペスト」にも出演した俳優さんでもあります。噺家としては、今の沖縄問題など面白おかしく楽しい高座を東京でも時々なさっています♪

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »