« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月27日 (金)

日本の国際協力がわかる事典 

PHPから小学生向けに、日本がどんな国際協力をしているかという事典が出版されました。

Dsc_04481

政府レベルから草の根レベルの活動紹介。政府じゃできないことをやるのがNGO。

Dsc_04491

環境を守る分野で「絶滅の危機にあるアフリカゾウ」の写真と文を入れていただきました。

Dsc_04511

グローバルに生きる子どもたち。ぜひ海外へ行って日本を見てください。日本のいろいろなことが感じられます。

これからの子どもたちには地球環境を守る大人になってほしい。そのために、今の地球環境を残さなくては。野生のトラやゾウ、イリオモテヤマネコがずっと生きていられるように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

3つのライブ、行ってきました。

先週3つのライブに行きました。
まず月曜日に、ケーナサンポーニャ奏者の瀬木貴将さん「WILDLIFE~大自然に捧ぐ」。渋谷のセルリアンホテルのジャズバーです。
Wildlife_cd_2501_2
Segi_photo1_3
ゾウのようにおおらかで力強い瀬木さんの音楽。アフリカの広大な野生の世界。子ゾウを中に入れて守るようにあるくゾウたち。こちらは晴れているのに、遠い地平線のむこうでは雨が降っているのが見える。瀬木さんの音楽からは、森の息吹が聞こえてきます。
このWILDLIFEのCDは売上の10%をJTEFへ寄付してくださっています。
木曜日はインド大使館イベントでいつもお芝居の音楽を担当してくれている国広和毅さんのライブ。代々木上原のすてきな会場でした。国広さんが作詞作曲した曲に、民謡太鼓と歌の木津さん、津軽三味線の山中さん、国広さんの歌とギターが加わった「眠った竜」というユニットです。昨年、国際交流基金でウズベキスタンで行なった公演の凱旋東京公演。
20111121_22887381_2
民謡、和太鼓 、津軽三味線とギターと歌。なんとも言えない不思議な国広ワールドが広がり、とても面白いライブでした。ウズベキスタン公演の様子は、ユーチューブでどうぞ。

金曜日は、JTEFテーマソングを作ってくれた松田陽子さんのワンマンライブ@スイートベイジル六本木。200名以上の観客は、癌にも欝にも負けず、フルマラソンも完走した陽子さんのパワーに、みんな感動。困っている生きとし生けるものへの深い愛情がそこここに溢れている心あたたまるライブでした。
E0090970_112053401_2
ラストソングに歌われたJTEFテーマソングの「ワンプラネット」。野生の動物たちがゆっくり、ストレスを感じずに生き生きといる情景が目に浮かびます。
http://yokomatsuda.com/blog/index.html
3つのライブ、どれもそれぞれ味がありとても素敵でした。一生懸命、真剣に、そして楽しく演奏し歌って下さって、心が震えました。皆さん、どうもありがとうございました♥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »