« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月14日 (月)

JTEF同窓会

13年前、トラ保護基金が出来た頃、専従スタッフで手伝ってくれていた飯嶋知恵さん。今はタスマニアでエコツーリズムの勉強を終え、ガイドをしています。

今回、ご主人と共に久しぶりの帰国airplane

ちょうどご主人の転勤で福岡に行っているボランティアの臺信さんも東京に。

当時小学生でよくアースデーなどで手伝ってくれていたお嬢ちゃんが、なんと今ICUの大学生! 臺信母子も駆けつけました。

それに、なんと、オランダ在住のインド人ボランティアスタッフのRemiさんも東京に。

当時ボランティアをしてくれていた美帆ちゃん、日高真帆さんも集まり、久しぶりの同窓会confident

Dsc_0271

飯嶋さんのお母様や、トラ・ゾウ保護基金が入っているビルのオーナー辻村ご夫妻も一緒に、みんなで懐かしい昔ばなし。

Dsc_02722

臺信さんは、「お先に〜」と言って事務局を出たと思うとすぐに、気づかれないようにそーっと忘れ物を取りに来て、結局みんなに気づかれ、「また???」と言われていたっけ。今は結婚して奥様となっている美帆ちゃんは、よく事務局でコーヒーをこぼしてったけ。

この日も美帆ちゃんビールをこぼして、いまだに変わらぬ美帆ちゃんでした(≧∇≦)

Dsc_02801 

タスマニア在住のブルースさん、日本人のHospitalityにとても感動していました。知らなかった日本での千恵ちゃんの生活が見えて良かったと。

Remiさんも、12月にはオランダへ帰ります。

またみんなで同窓会しましょ。

Dsc_02811

地球のどこにいても野生動物たちを思う気持ちは一緒。

事務局長の坂元さんだけが弁護士だけど、私たちも物言えぬ彼らの弁護人になりましょheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »